文字サイズ変更

知見集

スマートモビリティの創り方 ~みんなのガイドブック~

スマートモビリティの導入に向けた具体的な検討の進め方について、1冊の本として取りまとめました。幅広い解説のみならず、各地域の皆様が実際に取り組む際に活用可能な「ワークシート」も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。

スマートモビリティの創り方 本編

スマートモビリティの創り方 参考資料

スマモビ奮闘記

新しいモビリティサービスの導入は、多くの自治体にとって前例のない取組となります。 ここでは、導入を目指す自治体ご担当者様に推進プロセスのイメージを掴んでいただくため、実際に新しいモビリティサービスを社会実装している自治体のご担当者様に、「実装までのプロセスの詳細」や「プロセス上の苦労・キーポイント」等を伺い、「スマモビ奮闘記」としてまとめたものを掲載しています。

想定読者:自治体の職員、地域交通の担い手である交通事業者 他

過去の知見集

地球に優しいモビリティーサービス※を導入するには、交通事業者をはじめとする関係者との綿密な調整のもと、実証実験等を通じてサービスの検証・見直し・改善を繰り返しながら、徐々に完成度を高めて社会実装に近づいていくことが必要です。そのため、最初から完璧な計画を立てようと慎重になりすぎることなく、「まずはやってみる」「試行錯誤を繰り返しながら少しずつより良いものにしていく」という姿勢、検討方針が重要となります。

ここでは、新しいモビリティサービスの導入を検討している皆様が、自らの地域課題や交通実態に鑑み、検討に役立てていただくための情報提供を目的に「知見集」としてとりまとめたものを掲載しています。

想定読者:自治体の職員、地域交通の担い手である交通事業者、その他、MaaS協議会の参加者や自動車メーカー、IT企業

IoTやAIを活用することによって生まれる新たなモビリティサービス、マルチモーダルサービス、デマンドバス運行サービスなどの移動サービスや、貨客混載、周辺施設連携など他サービスとの融合を図るサービスを総称

新たなモビリティサービスの導入に向けたガイドブック
(令和4年度成果)
新たなモビリティーサービスの導入手順を分かりやすく整理しました。具体的には、地域に合ったサービスの選定、将来構想の策定、推進体制の構築、サービスの具体化、実証実験の組立、利用者定着に向けた工夫、実導入の事例について紹介します。
モビリティサービス導入に向けて
取り組み進め方編(令和3年度成果)
地域課題の解決に向けスマートモビリテイに取り組む様々な主体への情報提供を目的に、施策立案・実証実験実施・社会実装の各ステップにおける真に重要な検討のポイントを簡潔に整理しました。
モビリティサービス導入に向けて
取り組みテーマ編(令和3年度成果)
令和3年度「地域新MaaS創出推進事業」におけるテーマ・政策課題に対応した実証実験の内容・結果を参考に、取組の効果と横展開の際のポイントなどをまとめた資料集です。
モビリティサービスの改善に取り組まれる方へ
(令和2年度成果)
令和2年度「地域新MaaS創出推進事業」におけるテーマ・政策課題に対応した実証実験の内容・結果を参考に、取組のアイデアや座組、進め方、成功のポイントなどをまとめた資料集です。
これからの交通課題に取り組む方へ
(令和元年度成果)
新しいモビリティサービスの社会実装に関わる幅広い主体に対し、実証実験から社会実装に至る過程で議論に挙がりやすいテーマについて、検討の際のポイントや参考となり得る事例などをまとめた資料集です。