文字サイズ変更

2022.02.18 スマートモビリティ シンポジウム in 中部

中部経済産業局では、新たなモビリティサービスの社会実装による移動課題の解決や公共交通の利便性向上による地域活性化を目的に「スマートモビリティシンポジウム in 中部」を開催します。
本シンポジウムでは、国内外のMaaS最新動向の他、地域課題の解決にMaaSを活用した先進事例をご紹介し、その本質や未来の可能性について展望します。
主催:経済産業省 中部経済産業局
協力:北陸総合通信局・東海総合通信局・中部運輸局・北陸地方整備局・中部地方整備局

開催概要

日 時
2022.2.18(Fri) 14:00〜16:35
会 場
中部 オンライン Microsoft Teams ウェビナー
定 員
300名程度
参加費
無料

プログラム

第一部 基調講演

一般財団法人 計量計画研究所 業務執行理事、研究本部企画戦略部長
牧村 和彦 氏 「カーボンフリー時代のモビリティ戦略 ~都市×移動DXの最前線~」

第二部 先進事例発表

名古屋大学 未来社会創造機構モビリティ社会研究所 特任准教授
金森 亮 氏 「高蔵寺ニュータウンにおける自動運転サービスの取組み紹介」(仮)
MRT株式会社 代表取締役社長
小川 智也 氏 「時は今、モビリティの可能性が地域医療の未来を変える」(仮)
静岡鉄道株式会社 経営管理部経営企画課 まちづくり・MaaS推進担当 係長
大前 明生 氏 「しずおかMaaSに取組んでみて今感じていること ~行政・民間の両視点からみるMaaS事業~」(仮)

第三部 パネルディスカッション

ファシリテーター:
基調講演 牧村 氏
パネラー:
事例発表 金森 氏・小川 氏・大前 氏

申し込み方法

申込み・詳細はコチラ↓

https://www.chubu.meti.go.jp/c32automobile/220114/index.html

問い合わせ先

日鉄総研株式会社 経済産業調査部 担当:坂本、大内

電話:03-3213-8598
メール:maas-symposium-chubu@nsri.nipponsteel.com