文字サイズ変更

2022.03.16 地域MaaS社会実装シンポジウム

関東経済産業局は、自動運転等の先進モビリティサービスの社会実装に向けた動きを加速させるとともに、今後新たに社会実装に向けた取組を行う地域への示唆を目的とした「地域MaaS社会実装シンポジウム」を開催します。
モビリティサービスによる社会課題の解決や新たな事業展開にご関心のある方はぜひご参加ください。
主催:関東経済産業局

開催概要

日 時
2022.3.16(Wed) 13:30〜16:00
会 場
関東 オンライン Microsoft Teams Live Event
定 員
200名程度
参加費
無料 オンライン参加の通信費は参加者負担

プログラム

基調講演

アフターコロナにおけるMaaSの可能性

合同会社うさぎ企画代表/東急株式会社 MaaS戦略課⻑  森⽥ 創 氏

事例発表

実証地域の事例紹介

「継続性」を重視した乗合型送迎サービス「チョイソコ」を活用した高齢者の 外出モチベーション向上を促す仕組みづくりと、社会貢献への挑戦【入間市】

株式会社アイシン CSSカンパニー ビジネスプロモーション部部長  加藤 博巳 氏

AI活用型オンデマンドバスと自動運転技術の社会実装に向けた取組【塩尻市】

塩尻市企画政策部官民連携推進課 官民連携推進係 主任  百瀬 亮 氏

調査報告

地域MaaS社会実装のための収益モデル調査~自治体と企業の連携による持続性のあるMaaSの実現に向けて~

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 経営・ITコンサルティング部 コンサルタント  羽田 康孝 氏

スマートシティ(MaaS)関連他府省庁の取組紹介

国土交通省 関東運輸局
国土交通省 関東地方整備局
経済産業省 関東経済産業局

申し込み方法

下記リンク先に必要事項を御記入ください。

https://teams.microsoft.com/registration/5lyJE32WH0GSCdYRg0Yh1g,2UtJ1gMCl0mSve4zXFykWQ,Vdv6QIt68kKa0rw6U-8Rsg,6gYwspT_pkefICCtaEqsVw,eYcSPwXOCUi8HWUcUyhFEA,TRk-BWNAVk-P5umvZ9qxlQ?mode=read&tenantId=13895ce6-967d-411f-9209-d611834621d6&skipauthstrap=1

なおセキュリティ等の関係で参加登録のサイトに接続できない場合、 誠に恐れ入りますが、運営事務局のメールアドレス

maas-symposium-kanto@nsri.nipponsteel.com

宛に以下の項目を記載してメール送信くださいますようお願い申し上げます。

・氏名

・都道府県

・勤務先名称(個人の立場で御参加される方は「個人」と御記入ください)

・電話番号

関東経済産業局ホームページ

令和3年度無人自動運転等の先進MaaS実装加速化推進事業(地域MaaS社会実装シンポジウムの開催)

https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/jidosha/maas_kanto_symposium.html

シンポジウムのチラシ

https://www.mobilitychallenge.go.jp/wp-content/uploads/2022/02/maas_kanto_symposium.pdf

問い合わせ先

シンポジウム事務局(⽇鉄総研株式会社内 担当:⼤内、坂本)

TEL:03-3213-8610 E-Mail:maas-symposium-kanto@nsri.nipponsteel.com

関東経済産業局 産業部 製造産業課 航空宇宙・自動車産業室 担当:松本、小川、三橋

TEL:048-600-0283 E-MAIL:mailto:kanto_mobility@meti.go.jp