文字サイズ変更

2022.02.22 スマートモビリティチャレンジシンポジウム in 松山 -四国地域における MaaS の普及に向けて-

四国経済産業局は、四国総合通信局、四国運輸局及び四国地方整備局と共同で、地域や企業等による新しいモビリティサービスの取組に関連する情報を共有し、新しいモビリティサービスに関心のある地方自治体や企業等の連携を生み出す場とすることを目的として、「スマートモビリティチャレンジシンポジウム in 松山」を開催します。
シンポジウムでは、基調講演のほか、先進的に取り組む地域や企業における新しいモビリティサービスの事例や、四国内での実証事業の紹介などを行います。また、ご講演いただいた方と参加者との交流会(意見交換の場(原則、事前予約制))も設けます。
地域における移動に係る課題を抱える自治体のみなさま、移動関連ビジネスに関心のある事業者のみなさまなどの参加をお待ちしております。
主 催:四国経済産業局
共 催:四国総合通信局、四国運輸局、四国地方整備局

開催概要

日 時
2022.2.22(Tue) 13:00〜17:00
会 場
四国 愛媛県松山市/オンライン 東京第一ホテル松山 2階「コスモゴールド」/Microsoft Teams
定 員
会場定員:30名(先着順)/オンライン定員:300名(先着順)
参加費
無料

プログラム

基調講演

㈱電脳交通 代表取締役CEO 近藤 洋祐 氏  配車システム活用による地域交通の課題解決
MONET Technologies㈱ 事業推進部 西日本地域事業推進課 課長代理  石橋 浩二 氏  Mobility Innovation~モビリティサービスを通じて、人々の暮らしをもっと豊かに~

事例紹介

香川県三豊市 ダイハツ工業株式会社  複数の通所介護施設の共同送迎モデル実証事業について
島根県邑南町、特定非営利活動法人はすみ振興会、株式会 社電脳交通  はすみデマンド~地域住民によるデマンド運行~

交流会

(現地参加者のみ。原則、事前申込みとさせていただきます。)

申込み方法(詳細は別添チラシ参照)

①メールでのお申込み

氏名・所属等必要事項記載のうえ、以下の四国経済産業局地域経済部製造産業・情報政策課のメールアドレスあて送付してください。

shikoku-jisedai@meti.go.jp

②FAXでのお申込み

別添チラシの申込み書に記載のうえ、事務局あて送付してください

(事務局:株式会社いよぎん地域経済研究センター FAX:089-931-0201)

申込み締切:令和4年2月18日(金曜日)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当日受付にて検温を行います。また、必ずマスクの着用をお願いします。 (会場には消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。)

※新型コロナウイルス感染状況により、開催方式をオンラインのみとさせていただく場合がございます。

申込書、チラシなどは、こちら↓をご覧ください(経済産業省 四国経済産業局)

https://www.shikoku.meti.go.jp/01_releases/2022/02/20220201a/20220201a.html

お申込みの際には、「現地参加」・「オンライン参加」のいずれかをお選び下さい。交流会は、現地参加者のみ参加することが可能です。

オンライン参加者には、登録後、参加に必要なURLを送付いたします。

申込時にご記載いただく個人情報につきましては、本セミナーの実施・運営以外の目的に使用することはありません。